So-net無料ブログ作成
検索選択

お勧めの復縁方法・仕方

当ブログからお勧めの復縁マニュアルをご購入頂くと、

6つのオリジナル豪華特典マニュアルをお付けしています!

icon2.gif『女性版 元彼と97%復縁する方法』 完全返金保証付き!

元彼氏と復縁・これだけはマスターしよう!男を惚れさせる基本中の基本
・会話ベタでも男を魅了する2つのテクニック
・気になる男性の気持ちを確かめるメールステップ術
・成功する告白のタイミングとマル秘テクニック
・男性がよくつく嘘【BEST3】
          ・男性をメロメロにする究極のスキンシップ2つ



icon2.gif『男性版 元彼女と97%復縁する方法』 完全返金保証付き!

元彼女と復縁・あなたに気がある女性の8つの好き!好き!サイン
・モテ男の6つのメールテクニック!
・女性の嘘、愛想笑い、作り笑いを見抜く方法
・女性を口説くときに絶対にやってはいけないこと
・脱いい人!いい人から卒業する4つの具体的方法
          ・鉄壁なガードの固い女性を攻略する1つの方法


前の5件 | -

束縛すること(引用) [別れの原因]

男女の関係上でよく耳にする「束縛」、これには強弱があり、これもまた別れの原因の一つと考えられます。

束縛が強いと考えられる状況からお話しをすると、相手の行動やメールなどをチェックすることなどが挙げられます。

この程度のことならば、束縛とは言わず、する方、また、される方としても普通のことだ!と解釈する人も中にはいると思いますが、さらにその束縛の強さを増すと、行動をチェックするだけに留まらず、監視したり、制限したり、メールを全て読むのも、携帯に入っている異性は全て消すのも当然だ!

ここまでなってしまうと相手には相当な身体的、精神的苦痛を与えていることでしょう。

それとは逆に全く束縛されないことに不安を抱き、「この人は、本当に私のことが好きなのだろうか?私のことを考えているのだろうか?」と、闇雲な猜疑心に煽られ、2人の関係が、半ば自滅的な状況で分かれへと至ってしまうケースもあります。
このように「束縛」というキーワード一つからも別れの原因は多分に生まれるのです。

復縁ガイドブック女性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから

復縁ガイドブック男性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから
タグ:束縛,原因
nice!(0) 

復縁の本当の目的とは(引用) [復縁テクニック]

復縁を願う前の大前提として、確認すべきことがあります。それは、復縁することの目的です。

なぜあなたはその相手との復縁を望んでいるのですか?その相手ではならない理由はなんですか?
すぐに答えが出てこなかった人は注意が必要かもしれません。

復縁することの目的とは、願わずとも一度訪れてしまった過去の別れを教訓に、復縁相手とのよりよい未来を築き上げることに他なりません。復縁がゴールではなく未来を想像することなのです。

復縁本来の目的を忘れ、その目的がむしろ「復縁すること」そのものに移り変わってしまうと、実際に復縁できたとしても、その達成感のようなものからか、相手に対する気持ちが、一瞬にして冷めてしまった・・・そんなケースも少なからずあるのが事実です。

相手との未来を想像した上で今一度、復縁の本当の目的を確認してみることが必要だと思います。

復縁ガイドブック女性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから

復縁ガイドブック男性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから
nice!(0) 

メールの特徴(引用) [メールについて]

相手に連絡をとる手段として、大別すると「メール」と「電話」に分けることができます。

どちらにも一長一短があり、一概にどちらが良いということは言えませんがここで興味深いデータをご紹介します。

それは、復縁に成功された方のファーストアプローチのそのほとんどが「メール」によるものであったということです。

メールには「顔を見ること」もなければ「声を聞くこと」もありません。
これが最大の特徴にして、ファーストアプローチに選ばれる最大の理由と考えられます。

つまり、緊張であったり、最初に出してはいけない本音の部分など、あなたにとって不利益となる情報を隠すことができるのです。これは電話などが苦手な人にとっては大きなことですよね。

今後は、さらにそれぞれの特徴について説明していきますが、その中で、自分に合ったアプローチ方法を探してみて下さい。

復縁ガイドブック女性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから

復縁ガイドブック男性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから
nice!(0) 

口論(引用) [ダメな事]

もう一度この人とやり直したいという思いから連絡を取ったはずなのに相手のちょっとした言動につい感情的になってしまい口論に発展、気が付けば、連絡を取り合う以前よりも関係が悪化し、さらには修復すら不可能な関係に。

このような最悪の状況は絶対に避けなければなりません。

ではなぜ口論になるのか、そもそも口論はお互いの感情がぶつかった状態を示し、もし仮にどちらか一方が、冷静な対応(感情的になっている相手をなだめるぐらいの余裕を持つことや、相手より先に折れたりすること)ができれば、それほど大事にはならないでしょう。

それでも感情的になってしまう、もしかすると短気なのかもしれない・・という方は、その感情を心の中に押さえ込む“忍耐力”が必要になります。
求められるのは冷静な大人の対応だとも言えるでしょう。

復縁ガイドブック女性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから

復縁ガイドブック男性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから
nice!(0) 

金銭感覚のズレと経済的不安(引用) [別れの原因]

相手と自分との間に生じる金銭感覚のズレであったり、自分または相手に対する経済的不安、これらも別れの原因としては多い方の部類に入ります。

例えば、相手に浪費癖があり、収入のほとんどを趣味などの交遊費に使ってしまう・・
あなたが、もし貯金しようと思っているのなら、「この人将来のこと考えているのかな?」と、疑ってしまいますよね。

相手や自分の収入に対する不安から、別れという選択肢を選んでしまう気持ちも十分に理解できます。

ではこのようなズレや不安を解消するためにはどうしたらよいのか?
収入の良い仕事に就く!・・・そんな簡単にできれば苦労はしません。
私が思うのは、やはり、よく話し合うこと。これに尽きると思います。

「どうして趣味なんかにお金を使うの!?」「その浪費癖なんとかしてよ!」
と、頭ごなしに言うのではなく

「趣味に使う気持ちも分かるけど、二人の未来を考えて、少しだけ浪費を減らせないかな?」 
と、相手を理解し、歩み寄る気持ちがあればまた違う結果になると思います。

現状の収入で二人がどうやったら幸せな生活を送れるのかとことん話し合ってみる。
そんなことでお互いの“絆”というものが深まっていくと考えます。

復縁ガイドブック女性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから

復縁ガイドブック男性版 【当サイト限定特典付き】のご紹介はこちらから
nice!(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。